セルフ・メンタル・ケア
トップページ > 美容とTFT > 便秘や軟便など腸トラブルを解消して美肌に

便秘や軟便など腸トラブルを解消して美肌に


visceratrouble

「乗り物に乗ろうとするとお腹を下す」といった症状、「不安な事を考えると胃が痛くなる」など、こういった症状は、よく耳にする事でしょう。

 

こういった症状をみても、心の問題や気分の問題が、すぐに、内臓に影響を与える事が、よく理解されます。感情が強すぎる場合は、腰痛や肩こりといった、強い症状を引き起こす事もあります。

 

腸は、第2の心臓と呼ばれる位、腸のトラブルが、様々な病気の元凶になっている事は少なくありません。そういった中でも、わかりやすい症状としては、やはり、肌荒れでしょう。

 

慢性的に便秘や軟便といった腸トラブルを抱えている人は、もしかすると、ちゃんと解消できず、抱え持っている感情やトラウマがあるかもしれません。

 

intestine

思考場療法®(TFT)では、直接、身体の痛みや内臓のトラブルに作用して改善させるツボのタッピング・パターンもありますが、同時に、症状が出だしたころに起こった記憶を思い出してもらい、その頃の体験で、抱え込んでしまった感情を解消してあげる事で、症状として出ているトラブルを、より効果的に解消する事ができます。
実際に、カウンセリング&セラピーを実施し、心や気分の問題を解消すると、「ちょっと、お手洗いに行ってきます。」と言って、中座されるという事が起こる事もあります。

 

ツボのタッピングにより、美肌に効果があるかどうかは、内臓トラブルの改善時間よりも、肌トラブルの解消に必要な時間の方が時間がかかる事もあり、直接的な因果関係は、科学的に証明されてはいません。

 

しかしながら、腸のトラブルが改善される事が、肌トラブルの改善につながる事は、よく知られている事ですので、解消されない心や気分の問題を改善する事が、結果的に、美肌効果につながる事は、期待できるでしょう。

 

este

もちろん、エステなど、肌の表面上のケアでも、当然、効果があると思いますが、肌トラブルのそもそもの根本原因が、心や気分の問題にあるならば、表面的な肌ケアによって、その場での改善はできるでしょうが、ある程度、定期的にケアしないと、元の状態に戻る原因の一つになると思います。また、根本原因となっている心や気分の問題を解消しておけば、肌の表面上のケアの際にも、効果が変わってくるでしょう。

 

場合によっては、肌のケアには、接種する食品の変更なども行われる場合も多いと思いますが、それこそ、内臓のトラブルを解消する事から、肌のケアをするという事でしょう。そのさらに、内臓トラブルを起こしている心や気分の問題も解消しておくと、おのずと、効果も変わってくる事でしょう。


[全体目次]活き方のヒントへ
[部分目次]美容とTFT
Copyright © 2018ハート・リッチ・クリエイティブAll Rights Reserved.