セルフ・メンタル・ケア
トップページ > ロゴについて > ハート・リッチ。こころ豊かに・・・

ハート・リッチ。こころ豊かに・・・


負の記憶が心の豊さを阻害する

 

人は成長していく過程、生活を送る過程で、様々なストレスを受けます。また、自分の本心を隠して成長してきた過程や納得できなかった記憶、トラウマなど、たくさんの負の気分・気持ち・感情を抱えていきます。失敗の経験もあればDV被害を受けた経験などなどなど、様々な負の経験をします。

 

こういった過去に受けたストレスや負の経験は、それ以降の生活をする為に必要な情報にもなります。しかしながら、その時に感じた気分・気持ち・感情が伴っていると、身体症状を伴ったり、行動にブレーキをかけたりします。

 

つまり、経験が「冷静に判断するための記憶」・「有効に活用するための記憶」になっていないわけです。 頭の中にある記憶が、「不安」・「怒り」・「恐怖」などの感情を伴っていると、頭の中がそれで一杯になっているので、他の事柄が入る余地がなくなります。当然ながら「心、豊かに・・・」というわけにもいきません。

 

自然は真空を嫌う

 

自然は真空を嫌います。何もない場所があると、なんらかのものが、その場所を埋める方向に動きます。

これは、物理学の法則だけの話ではありません。例えば、荷物を片付けてスッキリしたかと思えば、知らないうちに、その場所にはまた新たな物が入っているといった経験は、誰にでもあるかと思います。

心も同じです。負の気分・気持ち・感情がちゃんと整理され記憶となれば、心の中に余地ができます。そこには、何が入ると思いますか?

そこには、幸せになるための行動力であったり、幸せそのものが入ります。

負のものが入ってきたときには、TFTで対処する事で、負の情報を未来に使える有効な記憶へと変えていくことができます。

 

感情を記憶に・・・

 

TFTは、経験についての記憶はそのままに、負の気分・気持ち・感情を消す(感覚的には、心のトゲを抜く)ことができるという特徴を持っています。この特徴があるので、今の自分を作っている芯の部分をしっかり残し、自分らしさを取り戻し、心豊かになっていけるわけです。

Copyright © 2019ハート・リッチ・クリエイティブAll Rights Reserved.