セルフ・メンタル・ケア
トップページ > TFTは心と身体の科学 > 歪む心、曲がる身体

歪む心、曲がる身体


憂鬱自分の持っている意見や信念をそのまま貫いて生きる事はできません。バランスよく社会生活を送る上では、ある所では妥協もし、自分の意見を飲み込み、意見を変える事も必要です。

 

しかしながら、それも程度問題です。

 

人によっては、自分の意見はいつも飲み込み、それが自分自身で納得できればいいのですが、納得がいかないままに、どんどん溜め込んでいってしまう人もいます。その結果、何が自分の意見なのかすら、わからなくなってしまう人もいます。特に、成長の過程において、DVを受けていた方などは、自分の意見を押し込めてしまう事が癖のようになっている人が多いように感じます。

 

自分の意見はあるが、それとは裏腹の言動をしなければならないといった「歪んだ状態の心」になると、心身相関(「リラクゼーションや整体が心に効く時もある」の項を参照)の現象を考えるならば、身体の芯も曲がってくる事になりますし、実際にそうなります。

 

当然ながら、肩こりにもなれば、腰痛にもなります。

 

歪む顔政治家の方などは、本心や信念を言えない事が多いのでしょう。偉くなればなるほど、顔が曲がってくる人が多いと感じるのは気のせいでしょうか?

 

顔では笑っていても本心が違うと普通の人でも顔は曲がった感じになりますよね。苦笑いだとか、目は笑っていないといった場合です。

政治家ほど重責の任についていなくても、普通の生活で自分の意見を曲げ続け、なかなか自分の意見を言えない人は、顔が傾いていたりします。

 

TFTでは、心の芯をまっすぐにし、自信を取り戻すタッピング・パターンもあります。

専門家の診断による他のタッピング・パターンと併せて実施する必要がありますが、実施している最中に、みるみるうちに身体の線が真っ直ぐになっていくのが見て取れます。

 

当然の事ながら、身体の線が真っ直ぐになっていくので、腰痛の方は、その場で痛みがなくなってしまう結果になります。

 

腰痛これまで腰痛をお持ちの方を多数診てきましたが、現在の所、100%腰痛が解消している上、後日の意見聴取やフォローにおいても、ぶり返した人もいらっしゃいませんでした。もちろん、これから失敗事例も出る可能性がありますので、絶対に痛みがなくなりますとは言えないものの、ほとんどの場合、腰痛はなくなると言ってもいいかと思います。

もちろん、整形外科的に問題がない場合に限ります。

骨が折れている・変形している・関節に炎症があるなど、整形外科的な問題がある場合は、まずは、適切な病院に足を運んでください。ただ、TFTは痛みそのものを取る効果と自然治癒力を正常な状態に戻す効果がありますので、まずは痛みを軽減し、治癒する期間を短くできる可能性はあります。

 

当然ながら身体の歪みを治す事は、整体などでもやられる事なのですが、心の歪みまで取れる事は少なく、根本原因である心の歪みが残っている限り、元の状態に戻したとしても身体の歪みがまた出てくることになります。その結果、長期にわたって、良くなったり悪くなったりを繰り返す方も多いかと思います。


[全体目次]活き方のヒントへ
[部分目次]TFTは心と身体の科学
Copyright © 2018ハート・リッチ・クリエイティブAll Rights Reserved.